YAZIUP CLUB会員募集中

日本で合法なギャンブルで一番稼げるのは競馬だった!?

  • 2018/11/13
  • ライフスタイル・娯楽
  • 138view
  • 松村 昴
タグ

日本で合法なギャンブル

ギャンブル好きのオヤジが一番知りたいのは、日本で合法なギャンブルで「一番稼げるのは何か?」ではないでしょうか。ポイントはやはり、『合法なギャンブル』です。非合法のギャンブルで稼ぐのはリスクがあり、おすすめできません。

結論から言えば、一番稼げるのは競馬です。それも、中央競馬(JRA)が一番稼げる合法なギャンブルです。そこで今回は、なぜ日本で合法なギャンブルで一番稼げるのが競馬なのかを紹介していきます。

日本で合法なギャンブル

 

賭け金を自由に選べるから!

競馬が一番稼げるギャンブルの理由の1つは、賭け金が自由に選ぶことができるからです。実質的に日本で合法なギャンブルとなっているパチンコやスロットでは、賭け金を選ぶことはできません。

1円パチンコ・4円パチンコなどレートは選ぶことはできますが、賭け金を選ぶことはできないのです。そのため、パチンコやスロットは一番稼げるギャンブルではありません。

 

大金を賭けてもオッズがほとんど変わらないから!

賭け金を選ぶことができるギャンブルは、競馬以外にも競艇や競輪、オートレースなどがあります。しかし、その中でもやはり競馬(JRA)が一番稼げるギャンブルです。

なぜなら、大金を賭けてもオッズがほとんど変わらないからです。競馬・競艇・競輪・オートレースに共通するのは、当たれば【賭け金×オッズ】の金額を得ることができることが挙げられます。

オッズは、売上金と還元率から決まります。一番稼ぐためには、大金を賭けなければいけません。しかし、売上金が少なければ、大金を賭けてしまうとオッズが大幅に下がってしまいます。つまり、売上金が多いギャンブルの方が、大金を賭けやすいのです。

そして、最も売上金が多いのが競馬となっています。そのため、競馬が一番大金を賭けやすくて、一番稼げるギャンブルと言えるのです。

大金を賭けてもオッズがほとんど変わらないから!

 

実際に稼いでいる人がいる!

競馬が一番稼げるギャンブルである理由は、実際に稼いでいる人がいるからです。過去に、競馬のはずれ馬券は経費なのかが争点になった裁判がありました。この裁判を起こした男性は、28億7,000万円の馬券を購入し、30億1,000万円の配当を得て、1億5,000万円もの利益を上げていたのです。

これは極端な例ですが、競馬で実際に1億円以上稼いでいる人がいるのです。このことからも、日本で一番稼げるギャンブルとして競馬を挙げることができます。ちなみに、裁判結果は男性の主張が認められ、はずれ馬券も経費として認められました。

 

でも還元率は一番ではないので注意!

競馬が一番稼げるギャンブルと捉えることができるのですが、還元率の観点から言えば一番とは言えません。地方競馬・競艇・競輪・オートレースの完原理は、約75%となっています。

しかし、競馬(JRA)の還元率は、賭け方によって異なります。一番高いのは、単勝・複勝の80%であり、一番低いのはWIN5の70%です。主なところでは、3連単は72.5%となっています。

そのため、必ずしも競馬の還元率が一番高いわけではありません。賭け方によっては、還元率が低いので注意してください。ちなみに、日本の宝くじの還元率は約45%となっており、とても低いのが特徴となっています。

でも還元率は一番ではないので注意!

 

やっぱり日本で一番稼げるギャンブルは競馬!

日本で合法なギャンブルで一番稼げるのは、やっぱり競馬(JRA)です。賭け金を選ぶことができ、しかも売上金が高いため、大金を賭けてもオッズが変化しにくいです。そのため、一番稼げるギャンブルは競馬でしょう。

実際に、競馬で億単位の稼ぎを得ている人がいます。ただし、競馬で勝てるのは一握りであり、絶対に勝てるというわけではありません。億単位で稼いだ人は、システム的に馬券を購入していたとのことです。

一番稼げるギャンブルは競馬かもしれませんが、本当に稼ぐのは至難の業となっています。やはりギャンブルは、趣味の範囲で楽しむのがいいのかもしれません。

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ