YAZIUP CLUB会員募集中

下戸オヤジでも大丈夫!酒好きな女子にモテるたった3つの方法

  • 2018/11/24
  • モテ
  • 135view
  • YAZIUP運営
タグ

下戸だからといって諦めるのはまだ早い!

下戸だからといって諦めるのはまだ早い!
女性の社会進出が進むなか、男勝りな「肉食系女子が増えている」と実感しているオヤジもいるのでは。
そういった背景が関係しているのか、ストレス発散の手段の1つとして、お酒に走る女性も少なくありません。

好きな女性がお酒好きならば、一緒に飲めて最高じゃないか!と喜ぶオヤジもいるでしょう。
ですが一方で、
「自分が下戸だから食事に誘いにくい…」
「自分が飲めないと、相手に気を遣わせてしまうのではないか」
「だからといって、無理して飲んだら大変なことになってしまうし…」
と悩んでいるオヤジもいます。

そこで、今回はお酒が飲めないオヤジにもできる『酒好きな女子にモテる方法』をご紹介!
車の運転や健康上の理由等でアルコールを控えているオヤジも要チェックです!

 

フットワークは軽いほうがいい!

フットワークは軽いほうがいい!
酒好きな女性は「今夜、飲みたい気分!」というとき、『相手をしてくれそうな人』に声をかけます。
「仕事で忙しいから」「今日は飲む気分じゃないから」と断られることが続けば、『次からは誘わないでおこう』となるのは、自然なことです。

断りそうな人に声をかけないのは、デートなどにも通じる話ではありますが『酒ありき』の場合はちょっと事情が異なります。
というのも、デートの場合は事前に予定を立てて日時を約束することが多いのですが、お酒の誘いは「この後空いてる?」「今からどう?」といった突発的なケース少なくありません。
飲みたい気分になるのは、嫌なことがあったからかのか、週末だから浮かれているのか、その時々で理由が異なるものの、『今、このときに飲むことが大切』であり『後日だと意味がない』なのです。

だからこそ、お酒が好きな女性は、フットワークが軽い人を重宝します。
日ごろから「誘ってくれたら喜んで行くよ」という行動力をアピールすると、おのずと会う回数が増えるでしょう。

 

お酒が飲めなくても「楽しんでいる」

お酒が飲めなくても「楽しんでいる」
お酒が好きな女性のなかには「一緒に飲んでくれたほうが嬉しい」という人も確かにいますが、重要なのはその場を楽しめるかどうかです。
あなたがお酒を飲まない(飲めない)ことを伝えたら「それじゃあ、私も控えようかな…」と遠慮するかもしれませんが、「気にせず飲んでいいよ!」と言ってあげましょう。
そして、大切なのはここからです。
表情や声で『自分も楽しんでいること』をアピールしてください。
相手の女性が「あなたはお酒を飲んでいないし、退屈だよね」と感じてしまったら、次回から声がかからなくなってしまいます。
あなた自身がノンアルコールでも飲み物や食事、会話を楽しんでいれば、相手の女性も安心してお酒が飲めるというものです。
お互いが楽しめるように、お酒や料理のおいしいお店を探しておくといいかもしれませんね。

 

安心して飲める雰囲気

安心して飲める雰囲気
「酔っ払ったら、ホテルに連れ込まれるかもしれない」などの不安を与えてはいけません。
警戒されてしまっては、食事のチャンスすら巡ってこなくなるため、下心があっても絶対に隠してください。

「俺は飲まないから、(車やタクシーで)送っていくよ」「終電に間に合うように時間見ておくから」「だから安心して、思う存分飲んでね」と、大人の『余裕』を見せることが大切です。
お酒に酔うとスキができやすいのは確かですが、相手の女性との関係を大切にしたいのであれば、早々に手を出してしまうのは得策とはいえません。

これは、アルコールを飲めないあなたならではの強みでもあります。
女性が酔っても、冷静な判断ができるわけですからね。
「ワンナイトで十分」というオヤジも、安心して身を預けてもらえるように、まずは言葉や態度に気を付けて、不信感を与えないように努めましょう!

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ